CAD/CAM治療|保険で最高の材料

CAD/CAM治療とは、CAD/CAM装置を使い、コンピュータ上で設計して、レジン、セラミック、ジルコニアなどのブロックを、切削装置(ミリングマシン)で削り出し、修復物(補綴物)を製作する、補綴歯科治療のひとつです
盛岡ツイン歯科クリニックでは、全ての装置を保有しています。
装置は、KAVOのアークティカです、幻の名器とされています。

アークティカCAD/CAMマシン

保険適用外で、保険適用の材料・カボエナミック

エナミックは、保険適用外の材料ですが、唯一、アークティカ VITA エナミックは保険適用になっています。(但し、小臼歯のクラウン、もしくはインレー)
エナミックCAD/CAMブロックは、セラミックの特性である審美性や耐久性に優れていて、レジンの弾性を兼ね備えた材料です。
同じ材料でも、前歯や大臼歯に使うときは、保険が利きません

blank
保険適用外のエナミック

エナミックの適応

当院では、HTを使用しています

blank
エナミックの適応症

セラミックとジルコニア

セラミックは、陶器でできており、ジルコニアセラミックは、二酸化ジルコニウムの素材で、人工ダイヤモンドと呼ばれています。
ジルコニアの方が強度が強く、奥歯のかみ合わせが強い場合などに、使用します。
セラミックは審美性や透明感に優れていますが、ジルコニアに比べて割れやすい特性があります。

blank
デンタルアカデミー引用

CAD/CAMの費用は?

CAD/CAM修復物の費用は、形成(削る時)に700点程度、修復物を装着するときは1000点くらいです
保険外のセラミックやジルコニアは、3万円から15万円程度まで、歯科医院によって異なります

歯科治療・設備

PAGE TOP